×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

映画『ハリー・ポッターと賢者の石』


・・・去年の公開直後から観に行こう、観に行こうと思っていたのに、なかなか
機会がなく、ようやく行けました。(苦笑)

約2時間30分という長い映画でしたが、なかなか楽しかったです。
原作は一応、読んでいたので、話の筋はだいたい頭に入っていたので、
観やすかったです。
一番観たかったのは、ハリーの家にたくさんの手紙が入ってくる所と、
ほうきで空を飛ぶ所と、クディッチの試合の所でした。
・・・手紙の所もイメージ通りだったし、空を飛ぶ所もクディッチも
『飛ぶ』ということが違和感なく飛んでいたのでよかったです。
映画を観ていて、本を読んだときに感じたイメージと、映画の画面でみるハリーの世界が
ほぼぴったりだったので、良かったです。すごく。

限られた時間の中でなので、原作をかなりはしょっちゃってるかな?と思う
所もあったのですが、まぁ、これはこれでいいかと思います。はい。

でも、ハリーも、ロンも、ハーマイオニーもほんとにイメージぴったりでしたね〜。(^^)
あ、ハリーだよ。ほんとに。って感じでした。
次回がもう今年の秋に上映予定なんですね〜。知らなかった・・・。
(2年ごとだと思ってた・・・。それはロード・オブ・リングの方か・・・。)
また楽しみです。原作を読んでからの方がいいかもしれないですね・・・。この映画は。
ちょっとわかりにくいところもあるかもしれないですね。初めてだと。(^^;
原作の部分を全部映像化したら、大変なことになるしなぁ・・・。(苦笑)
でも、なんにしても、また次が楽しみです。(^^)

もどる