×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

THE BLACK MAGES LIVE

“above the sky”
Featuring The Music of FINAL FANTASY

2005年1月22日 CLUB CITTA



FFの音楽を担当している、植松伸夫さん達で結成されているバンド、『THE BLACK MAGES』の
2枚目のアルバムの発売を記念しての、ライブでした。
・・・このCDは、FFの音楽をロック調にアレンジしての曲が収録されていて、
懐かしい(?)ビッグブリッジのかっこいい曲が、さらにかっこよくなって登場!って感じな(笑)CDです。
1枚目のCDの時もライブがあったらしいんですが、知らなくて行けなかったんですが、
今回はFF11をプレイするのにプレイオンラインというのに入るんですが、
それを通しての植松さんからのメールで、今回のライブを知って速攻チケット取り!!で
参加の運びとなりました(笑)

今回はこのライブの前にまっしーくんがいつも通っている(笑)ライブに出ている方が、
今度ソロデビューでCDを出すので、それのミニライブみたいなのが横浜の新星堂であるということで、
それにも行ってきました。
サックスを吹いていらっしゃるTagさんという方で、かっこいい方でしたね〜(^^)
もともとクラシックで吹いていらしたらしいんですが、そこからポップスに転向されて、
最近では高橋直純さんのバックで吹いていらっしゃって、それでまっしーくんはこの方達の
ライブによく行っているんです。顔パス状態らしいです。(笑)
演奏は30分くらいのミニライブでしたが、もっと聴いていたかったのが本音ですね〜。
とてもかっこよかったです。生でポップスのサックス音というのもまぁ、聴いたのは初めてだったんですが、
とても楽しく聴けました。曲もよかったし(^^)
その後でCDを買ってくれた方にサイン会が行われて、2枚買って二人とももらいました。サイン(笑)
前に立った途端に『あ、まっしーさん』と声を掛けられているまっしー・・・。
ホントに顔パスだったんだなぁ(おい)
と、まぁこんな感じで準備は万端(?)に整い、いざ本目的のところへ。

で、開場までまだ時間があったので、お茶で休憩したんですが、
久々の遠出でお疲れモードなゆやま・・・(こら)
テンションがどうにも上がらず、う〜ん、ライブ自体も初めてな状態で、どうなる事かとまっしーくんにも
散々心配されましたが、開場近くになり会場に行ってみると、思っていたよりも凄まじい
行列が!!・・・席は決まっていたので、まぁ、早くてもなんでも席取りはなかったんですが、
みんな早い早い(^^; そこで、なんとかFF11話でちょっと回復(なんなんだ(笑)
して、予定時間を少し過ぎての開場。
入ってまず何を見たかと言えば、会場限定Tシャツ!(笑)
これをなんとかゲットしたくて入ったんですが、意外にもそこに列はなくて、案外すんなり買えました(^^)
黒くて、龍のロゴみたいのが入っていて、普通に着れるものでした。かっこいいっすよ。

で、会場内に入ってはぁ、と一息座ってついていると、なにやら懐かしい音楽が(笑)
FFの曲が流れていたんですが、初期のファミコン音源とかあって、
知っている人からは『あ〜〜〜!!』と笑いが出ている時もありましたね。
私らも同じでしたが(苦笑)

今回のライブ、主役の植松さん達が出る前にも一つ前座・・・と言ってしまっていいものか・・・
があって、これにはロマンシング・サガの音楽を担当している伊藤賢治さんが、ピアノ演奏をしてくれました。
これが・・・またよかったんです〜。今年の春発売予定の『ロマンシング・サガ −ミンストレルソング−』の
曲から始まり、いつものオープニングテーマ、と続いた時にはもうじ〜んとしてしまって、涙が出そうしたよ(;;)
これで、買う事を決めた人は多かったと思う・・・(笑)
曲の合間には、ロマ・サガ制作当時の思い出などを伊藤さんが語ってくれ、
15年前(・・・もうそんなになるのか・・・)のあの頃は、スクウェアも30人くらいのメンバーだったとか、
当時の植松さんには髭がなかったんだ、という話を今言っても誰も信じてくれないとか(笑)
いろんなロマ・サガ話を聞く事ができました。
この伊藤さんのライブだけでもすごくよくて、ピアノ、もっと聴きたかったなぁ・・・(^^)

で、いよいよ、という前にウダツ田中さんという方の語り前座が(笑)
会場の人に質問、というコーナー(?)があったんですけど、その中で、
『当時、FFの事を「エフエフ」と読まず、「ファイファン」と読んでいた人〜!』
(元気に)は〜い!(笑)
・・・え?!違うの?!みんな!!
というくらいの少数しかいませんでした・・・(−−;
え〜、絶対にファイファンだよねぇ〜〜!!と妙にこだわっていたゆやま姉弟・・・。
え〜、みなさん、エフエフですか〜?(笑)
遠くから来ているという人は北海道、はてはアメリカのロスから来たという方も!すごい・・・。
電車で来れる範囲なんだから、贅沢はいえないなぁ・・・(^^;

この間にムジークさん、という謎な方が出ていらして(笑)
FFの6から始まり11のサンドリアの曲まで5曲くらいをメドレーにしたものを聴きました。
これは、初期のゲーム音源って音数が少ないんですが、そんな中にも
新しい発見があるんじゃないか、という事でやったらしいです。
後ろの画面にその場面が映像で流れ、すごくよかった!!
好評ならCDも・・・?と言ってましたが、ぜひやってほしいなぁ〜(^^)
11、サンドが出たので、まっしーくんはかなり嬉しかったみたいです(←サンドリア国民)
私は、ウィンはでないタルか〜・・・とちょっと残念(苦笑)

・・・とこんなことをしている間に、主役登場!
植松さん率いる(?)THE BLACK MAGESライブの始まり〜!!
これまでは座っていたんですが、これが始まる前に全員きり〜つ!(笑)後ろの方だったのと、
周りの人の身長差に、前がほとんど見えないという事態がが!!(爆笑)
え〜ん、いいも〜ん、曲が聴こえればいいも〜ん。・・・と、半分投げやりになったりもしましたが(笑)
始まってしまえばもうみんなノリノリで、手拍子などで盛り上がる、盛り上がる。
これがライブかぁ〜。とライブ初体験のゆやまは一人冷静に考えていたり(苦笑)
だって、前が見えないんだも〜ん!!(;;)

演奏曲目はCD収録の曲がほとんどでした。でもやっぱり生は違う!!
大音量できくFFの音楽。かっこいいよ〜!!(^^)
その途中では休み時間を稼ぐために(笑)植松さんがお話をしてくれました。
前回のCDはバンドを組んだんではなくて、実際にはキーボードなど機械を使っての曲作りだったこと。
今回は、せっかくやる人がいるんだから、生でやってみようよ!ということで、前回のCDとは
大幅に変わっているんだ、ということなど。
外国でも取材を受けたりしてるみたいですよ。すごいなぁ・・・。
そして、間が持たなくなると、ギターを演奏しているせきとさんにネタ話をしてもらう(笑)
108のネタを持つ男、と紹介されると、『いえ、その倍はあります。』とそんななかの話を
3つほどしてくれました。・・・面白かったです。ファンになりましたよ〜vv(笑)
私のいる位置から隙間から(笑)、ちょうど見える舞台の場所にせきとさんがいらっしゃって、
どきどきで見てましたよ〜(笑)

も〜すごかったです。なんか終わったあとはふわふわしてましたし(苦笑)
終わったのはなんと9時過ぎ!!・・・始まったの6時なんですけどねぇ〜(^^;
充実してました。ほんと。(^^)

で、帰り道FFにすっかり汚染されたゆやま、まっしーくんはそれぞれ
アドバンス版FF1,2とPS版で出ていたFF4,5,6のコレクションを購入(爆笑)
1,2はクリアしてないので、今度こそ!!クリアしたいです。
FF11がどうしても一人しかできないので、まっしーくんがオンラインをやってるときは
GBAでFFやってよ〜、というのもあったんですが(言い訳)
上手い具合にヨド○シが開いてたんですよ〜その時間でも(笑)やられましたね。

大満足のライブでした。また機会があれば行ってみたいです〜(^^)

・・・しかし、よく考えるとあの人たち・・・普通のサラリーマンなんだよなぁ・・・(笑)

もどる